チャイニーズくんの3つのMethod 受講生の方へ よくあるご質問 お客さまの声 教室へのアクセス資料請求はこちら 体験レッスンの予約

中国語学校 東京


多くの中国人がビジネスや観光で日本に来ているし、逆に多くの日本人も中国を訪れていると思いますが
顔を見ただけでは、中国人なのか日本人なのか区別がつかないことって多いですよね。

中国語学校 東京でも、誰が見ても日本人だという人もいれば
全く区別のつかない顔立ちの人もたくさんいます。

でもそれは顔を見た限りのことで、会話をしたら、すぐ日本人か中国人かわかります。

日本も中国も同じ漢字を使用する国なので、大きいな違いはないかなという印象がありましたが
日本語と中国語ではアクセントと表現法が全く違うからです。

ネイティブのアンセントを知るためにも、中国語学校 東京で
中国語の勉強を始めてみるものいいかもしれませんよね。

アクセントの違いだけではなく、中国語の場合は漢字の一つ一つに意味があり
その字を見るとどう言うことかすぐに判りますが、日本の場合はそうではないものがありますよね。

そんな中国語にも、日本と同じように、多くの地方語があるそうです。

方言区分をいくつに分けるかは学者によって異なっているようですが
二分類では、長江が南北の等語線とほぼ等しく、これより北と西の内陸部が「北方語」
南がその他の方言地域に分類することができるそうです。

そして、北方語の一つである北京語と粤語の一つである広州語、東部に分布する呉語の一つである
上海語では発音、語彙ともに大きく異なるだけでなく、文法にも違いがあるそうです。

中国の公用語で、他国の外国語教育で教えられる中国語は一般的に普通話なので
中国語学校 東京で、普通話を勉強しませんか?

これから、ビジネスや観光で、中国へ行くことも多くなるだろうし
日本に来た中国の方を案内する機会も増えてくると思います。

そんな時に、中国語を話すことができたり、話せないにしても理解することができたりしたら
コミュニケーションが取りやすいと思うので、中国語学校 東京で、ネイティブの中国語を勉強して
習得してみてはいかがでしょうか?

自分のライフスタイルで通える、中国語学校 東京を選んで、ステップアップにつなげましょう!

中国語学校 東京

当教室は完全予約制となっておりますので、ご来校いただく前に必ずご連絡ください。
お電話はレッスン中などお取りできない場合がございます。
お手数をおかけして申し訳ございませんが、その際はメールでご連絡いただければ確実です。

教室長のごあいさつ お申し込みまでの流れ チャイニーズくんのMethod 生徒さんインタビュー お客様の感想 ネイティブ先生について

◆教室長のごあいさつはこちら→

チャイニーズくんの先生
お問い合わせ

・電話 : 03-5391-1051
・電話受付 : 午前11時〜午後8時
・授業時間 : 午前10時〜午後10時
上野教室

上野教室のビル(津多屋ビル)は1階が肉屋さんなので目印にしてください。ビルの隣はパチンコのショールームになっています。 【地図はこちら

・住所:  〒110−0015 東京都台東区
    東上野2-11-6津多屋ビル2階

池袋教室

JR池袋駅、北口を出ましたら線路沿いを歩いて、西京信用金庫を左に曲がり一つ目の信号を渡った右側のビル7階になります。※1階ドラックストア有 【地図はこちら

・住所:  〒171−0021 東京都豊島区
    池袋1-1-3豊ビル7階

渋谷教室

渋谷駅から宮益坂をまっすぐ行きます。渋谷郵便局を通りすぎて少し行くとグローリア宮益坂ビル左手にあります。1階がタパスタパス(イタリア料理店)なので目印にしてください。 教室は8階です。 【地図はこちら

・住所:  〒152−0002 東京都渋谷区           渋谷1-8-5グローリア宮益坂8階

銀座教室

東京メトロ銀座線 銀座駅A13出口を出て右折 松屋デパートを過ぎ銀座2丁目交差点を右折 まっすぐ歩き、昭和通り銀座東2丁目交差点を 渡り、まっすぐ20m先左側に下嶋ビル7階です。※1階に銀座マルキ果物店あり【地図はこちら

・住所:  〒104−0061 東京都中央区
    銀座2-12-11下嶋ビル7階